先日も紹介した長江隆美監督による「女体を味わい尽くすマニアックエロス」シリーズから、本日は足フェチ編の初回作をピックアップ。

ある程度しっかりとしたストーリーのある足フェチ作品としては「熟女の匂い立つ足裏 艶熟フェチ画報」と双璧をなすシリーズと言えます。

演技も堂に入った俳優たちの変態セックスをとくとご覧あれ。

※ネタバレ注意

秘書の黒スト足の匂いを嗅ぎまくり、無理矢理足コキ、そして生で熟マンにぶち込む変態社長

秘書の蒸れた黒ストの匂いを嗅ぐ

1話目は社長と秘書(早見るり)。

取引先の方なのか自分のとこの社員なのかよく分かりませんが、最近不幸があったようで未亡人の元へ弔問に訪れた社長と秘書。

しかしこの社長、悔やむ気持ちなど一切なく、秘書の体のことしか頭にない様子。

お茶を切らしたとかで奥さんが外に出た隙を突き、マッサージをしてやると言いつつ突然秘書の足に鼻を押し付ける変態社長。

遺影の前で罰が当たりますよ、と秘書に嗜められますが、蒸れた黒ストッキングの匂いに既にペニスはグロテスクなほどの勃起具合。

無理矢理しゃぶらせると、今度はパンストのつま先部分を破いて足指をチュパチュパ。

うんざり顔の秘書を尻目に変態行為は続き、両足を掴んで足コキを誘導。

奥さんが帰ってきては大変だと秘書も激しくチンポを足でこき、証拠隠滅のためか最後は口を開けさせ口内発射でフィニッシュ。

デカ尻にバックからハメる

弔問を終え外に出た2人。

と、ふと社長が目をやった先には一件の空家。

近づいてみるとどうも窓が開いているようで、これ幸いと秘書を誘ってこの中で再び行為をスタート。

事ここに至っては秘書の方もまんざらではないらしく、積極的に舌を出してベロチュウ。

パンストとパンツを脱がせると、出てきたのはいかにも熟女らしいたるんだデカ尻!

前戯もそこそこに既に勃起したチンポを立ちバックで挿入すると、息を切らせて喘ぐ秘書。

さらに正常位で足指をしゃぶりながらピストンを繰り返し、69の体勢でチンポを舐めさせながら自分は足とマンコを交互に舐めまくり。

バックで突き、最後は再び正常位→足コキでフィニッシュ。

スト脚に大量の精液を放出しました。

JK彼女の生足を変則体勢で舐めまくる足キチガイ

JKの生足を舐めながらハメる

お次は土方の彼氏とJKの彼女(平松恵理香)。

仕事を終え夕飯を買って帰って来た彼氏でしたが、疲れた自分を余所に炬燵で寝ている彼女。

そんな彼女に対し男はやや怒り、炬燵を引っぺがすとオマンコに電気あんまのイタズラ。

それでも尚布団で寝ようとする彼女のパンツを脱がせると、いきなり後ろからチンポを挿入。

しかしピストンはほどほどに三つ折りソックスを脱がせると、足裏をこちょこちょくすぐったり舌を使って舐めたり。

靴下を脱がせるのがあまりにも早いことに軽く舌打ちする私でしたが、それはさておき今度はなぜか彼女に座禅を組ませ、その足を舐めるというキチガイじみたプレイ。

そして座禅を組ませたまま挿入しJKマンコを突きまくると、お次は四の字固めの体勢で足裏をくすぐったり舐めたり。

まったく忙しない男ですが、最後は足を舐めながらの正常位でイキ果てました。

部下OLを酔わせてベージュスト足に変態プレイ三昧の部長

OLに強制足コキ

仕事終わりに居酒屋の座敷で一杯やっている部長と部下(橘枸杞)。

この日はだいぶ歩いたらしく、疲れただろうから足を揉んでやると言って部下のナチュスト足裏をマッサージし始める部長。

歩き回ったから匂いが気になるという部下でしたが、部長はこれは頑張った匂いだとかなんとかいって手についた匂いをクンクン。

そんなこんなで飲み続け、すっかり泥酔してしまった部下をホテルに運んできた部長。

計画犯なのかなんなのかよく分かりませんが、ひとまず部下は置いておいて、脱いだパンプスの匂いをまずは堪能。

そして居酒屋ではよく嗅げなかったパンスト足を今度はじっくりクンクン。

蒸れた匂いで興奮が高まりすぎた部長はたまらずイキリ勃ったチンポを引っ張り出すと、パンストとパンツを膝まで脱がせてマンコに挿入。

パンスト足裏の匂いを堪能しながら突きまくり、さらにパンストつま先部分を破いて匂いの凝縮した足指をペロペロペロ!

余程クサイ足が好きと見えて足を自分の顔に擦りつけると、今度は勃起チンポを足の親指と人差し指の間に挟み込んでの足指コキ。

再び正常位で挿入し直すと、最後は足裏にたっぷりザーメンをぶっかけて昇天しました。

JKの三つ折りソックスの匂いを嗅ぎまくり、チンポを擦り付ける変態オヤジ

女学生の三つ折りソックスの匂いを嗅ぐ

最後はオヤジと不良娘(平山みな)

遊びすぎて家を追い出されたJKが援交相手のオヤジの家にやって来ると、オヤジはさっそく脱ぎ立てローファーの匂いを嗅いだのち、ヤンマガを読み始めたJKの三つ折りソックス足をクンクン。

続いてズボンを脱いでチンポを取り出すと、これを三つ折りソックスの足裏に擦りつけ、恍惚とした表情(←このシーンは個人的に最高でした)。

オヤジの変態行為を全く無視し、カップ麺を食べ始めるJK。

そんなJKの三つ折りソックスのつま先をハサミで切り取り、出てきた足指チュパチュパベロベロと舐めるオヤジ。

ここに来て興奮が最高潮に達すると、諭吉を手渡し挿入開始。

孫ほど年の離れたJKのマンコとパイオツに血圧が急上昇した変態オヤジは荒い息遣いで突きまくり、最後は三つ折りソックスに特濃のザーメンをぶっかけるのでした。

女体を味わい尽くすマニアックエロス 『足フェチ』

【タイトル】女体を味わい尽くすマニアックエロス 『足フェチ』

【出演者】 平松恵理香,早見るり,平山みな,橘枸杞

【メーカー】ながえスタイル

【再生時間】73分

極(KIWAME)
本作のポイント

  • 足の匂い嗅ぎと足舐めにこだわり抜いた傑作
おすすめの記事