ただでさえ蒸れやすいブーツで足湯に入ると激臭は頂点に達する

私の足・脚フェチ歴もかれこれ20数年になりますが、年齢と共に好みが下にさがって来ました。

つまり太もも→ふくらはぎ→足というように。

もちろん今でも上の方の部位も好きですが、ここ数年は専らつま先と足裏が好み。

で、それらを語る上で見た目と同じくらい重要なのがニオイでして。

脚の方が好きだった小学生〜高校生の頃はニオイフェチでもなんでもなかったので、もし当時から今のような嗜好があればまず間違いなく女子の上履きのニオイは嗅いでただろうなと思います。

エスカレートしたら、盗みまで働いていた可能性もなきにしもあらずです。

しかし今となっては盗むどころか学校に入ることすら難しい。

敷地内に足を踏み入れれば不審者扱いをされ(現に不審者なのだが)、上履きに手を付けたところを発見されれば手が後ろにまわり、変質者としてテレビにも晒されることになるでしょう。

もはや後の祭りですが、なぜ嗅げる時に嗅いでおかなかったのか、惜しいことをしたというかなんというか、人生そう上手く行かないものです。

さて、足のニオイというとポイントとなってくるのが靴です。

今言った上履きもありますし、学生だったら当然ローファーもありますし、他にもパンプス、スニーカー、サンダル、いろいろあります。

そんな中、蒸れさしたら右に出るものはいないという最強の履物がブーツです。

私なんかはもうブーツを履いてる女性を街で見かけたら「あの子、すかした顔して歩いてるけどブーツの中はめっちゃ蒸れてて激クサなんだろうな〜」と想像して楽しんでます。

ほんと、アイツはガチで蒸れますからね・・・

その、ただでさえ蒸れやすいブーツで、なんと、足湯に入ってもらうというクレイジーな動画を今回は紹介します。

可愛いブーツ姿の女性を足湯に浸からせ更に蒸れさせてみた

岸川しの

なんともマニアックな企画に出演してくれたのはこちら、岸川しのさん。

2016年にデビューしたばかりの新人さんらしいです。

アイドリングの元メンバー菊地亜美さんに激似ということで話題になったとかならなかったとか。

この日は花柄ワンピースにロングブーツがお似合いで、このままデートにでも出掛けていきそうな恰好ですが、現実は怪しげな撮影現場。

実験開始です。

とことん蒸れさせるためにブーツの上からビニール袋を被せ、お湯を張った容器にいざ入浴。

ブーツを足湯に浸ける

ブーツのままお湯に入り蒸れ蒸れ

足湯というのは体験したことがある方ならお分かりでしょうが、思ったより体全体が温まるもの。

長時間浸かった彼女の首筋からは汗が噴き出し、手で顔を仰いだりするなど、見るからに暑そう。

となると当然、腋やお股などもえらい具合になっていそうですが、それ以上にヤバいのはやはりブーツの中身。

もう早く脱ぎたいと漏らす彼女に尚も我慢してもらったのち、ようやく足湯から上がり、ビニール袋から足を取り出し、いざブーツをご開帳。

そこから出てきたのは見るからに激臭漂う、オイルでも塗りたくったかのようなテカテカの足。

なんじゃこりゃあ!

と思うのと同時に、ブーツの素材のニオイも入り混じった激クサ足を想像すれば、胸の高鳴りと股間の膨らみを抑えることが出来ないわたくしでした・・・

⇒ 特蒸れブーツがすんごい

ここまで蒸れるか!?ブーツから出てきた熟女の衝撃のふやけ足

赤のワンピースにブーツ姿の高瀬杏

2人目は打って変わって熟女系女優の高瀬杏さん。

高瀬さんというとストーリーモノの人妻役などで見かけることが多いですが、今回はいたって素の彼女。

赤のノースリーブワンピースに黒のロングブーツがお似合いです。

ミニスカブーツで足湯に浸かる

岸川さん同様ビニール袋を被せたブーツ足を足湯に投入。

時間が経つにつれ、代謝が良いのか太ももにまで玉のような汗が・・・

ブーツの中も大変なことになっているらしく、

「ぬるぬるして気持ち悪い」

と足指動かしている様子の彼女。

そしていよいよブーツを脱いでもらうと・・・

ブーツで蒸れすぎてふやけた足

裸足で浸かったわけでもないのにふやけまくったこの足。

画面越しにも思わずオエッとなりそう。

しかし足裏から指の股までを執拗に匂ってみたい衝動がふつふつと湧いてきてしまいました・・・

ブーツで足湯

【タイトル】ブーツで足湯

【出演者】岸川しの・高瀬杏

【メーカー】アキバコム

【再生時間】65分

極(KIWAME)
本作のポイント

  • 人工的かつ即席とはいえ強烈に蒸れた足を見ることが出来る
  • ガチでふやけすぎたクサ足はマニア心に突き刺さる
おすすめの記事